« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

川越百万灯祭り

川越の夏祭りが昨日、今日と開催されました。

俺は、夜に行ったんだけど出店はすくなくなんかあんまり盛り上がっていないように感じました。

ここ何年か百万灯祭りなんて行ってなかったので久しぶりに行ったんだけどなんだかなー。という感じでした。

毎年、カーニバルとかやっていたのだけど今年はそういったメインのものが出てない。何でだろー?と思い観光案内の人に聞いたら今は、昼間にそういったことをやるそうです。

でも俺が思うに祭りというのは夜がメインなわけでじゃない。そこをはずすのは少しおかしいと思いました。

まぁ、ここで愚痴ってもしかたないけれど…。

でも川越の祭りと言ったらやっぱ秋に行われる川越祭りです。

毎年10月に行うのですがかなり盛り上がります。

山車を見るだけでも価値があります。

百万灯祭りの仇は川越祭りでとりたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (69)

2006年7月29日 (土)

罪滅ぼし

小学校の頃、ある母子家庭の子がいました。

その子は、子はいつもお下がりの服を着ていたのであだ名が「お下がり」というほとんどいじめに近いものでした。

あるテストの時にその子が1良い点をとったのでカンニングしただろとみんなに疑われてしまいました。(その子はあんまり勉強が出来る子ではありませんでした。)

俺は、「彼女がカンニングしてたか?」と聞かれ「わからない」と答えました。(席が隣でしたので視界には入ります。でも俺の記憶ではそのような怪しい行動はありませんでした。)

そうしたらその子は泣いて教室を飛び出してしまいました。

休み時間が終わり帰ってきてその子の目を見ると真っ赤になっていました。

毎年俺の出た小学校では七夕の飾りを作り短冊に願い事を書くという行事がありその子の願いごとを見ると「新しい洋服が着たい」「みんなと仲良くなりたい」と書いてありました。

そのとき何であのときその子をかばってあげなかったんだろうとものすごい悪い気持ちになりました。

その子はそれからまもなく家庭の事情で転校してしまいました。

今は、その子が何をやっているかわかりませんし連絡もしていません。心優しい子だったので幸せになっていると思います。

今でも彼女に対する罪悪感が消えません。

俺は小学生のサッカーのコーチをしています。同じ過ちを犯させたくないので機会があるとこの話を子供達に聞かせています。

それが今俺に出来る彼女に対しての罪滅ぼしだと思っています。

| | コメント (27) | トラックバック (4)

2006年7月28日 (金)

この胸のヒーロー

幼いころ悔し涙を忘れさせてくれたヒーローを覚えていますか?

目を閉じて尋ねたら必ず「お前なら出来るよ」答えてくれた

子供じみていると笑いますか?大人になると夢を見なくなるのですか?

俺の目の奥に今も生きています。

好きな人を守る勇気、誰かを信じる力を思い出させてくれた

出来ないことをいつか出来るようになると信じさせてくれたヒーロー

もうこの胸にはもういないのかな 

| | コメント (0) | トラックバック (177)

2006年7月26日 (水)

基本の大切さ

今日、スカッシュの練習に元日本ランキング8位のMさんが来ました。

俺は、40分相手をしてもらったんだけど最近パターン練習を多くやっているせいかボーストが多いと指摘されました。まだそれだけなら良いのですが前の攻防になるとドロップが多く一番打たなければいけないストレートが少ないと言われました(涙)

ボーストが多いということはボールが後ろに行かないので相手が楽になってしまい自分がきつくなってしまいます。ましてドロップが多いということは前の1/2しか使わないので相手に良いように走らされてしまうわけですよ。

「技術がついたせいか基本的なことじゃなくて技でどうにかしようとしている」と言われました。

やっぱなんにしても基本は大切ですよね。おろそかにするとこう結果になります。

これからは基本を大事に一つ一つのショットの意味を考えながらスカッシュをしたいと思います。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2006年7月25日 (火)

同窓サッカー

昨日、更新したつもりが更新されていませんでした(泣)

日曜日の記事ですが是非読んでください。

日曜日に高校時代に所属していたサッカーチームの同窓サッカーに行って来ました。

当時、高校のサッカー部ではなく社会人のチームに所属していました。自慢するわけではありませんが当時最年少だった俺は、レギュラーを採ることが出来たしそれなりの結果もだしました。

そのチームに二十歳まで所属していました。俺がやめるときに主力が全てやめてしまいました。そこで年に1回集まって試合をしようということになり今に至ります。

試合の相手は毎回当時のライバルチームの人たちです。彼らも同じ時期に同じような状況になり連絡を取り合ってやろうということになりました。

毎回、接戦になるのですが今回は、3-1で俺のチームが勝ちました。

内容は、前半18分にコーナーキックから先制されてしまいました。

前半24分にカウンターで1点返して前半を1-1で折り返しました。

後半に入り7分に中央から俺のフリーキックが直接決まり2-1と逆転に成功しました。

後半38分に中央の俺からデフェンスラインの裏にスルーパスが通り3-1になり何とか勝つことが出来ました。(内容は、スコアブック参照)

俺個人の結果は1ゴール2アシストと得点全てに絡む活躍が出来ました。(できすぎです。)久しぶりに楽しくサッカーが出来ました。

来年も楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

2006年7月22日 (土)

子供扱い

何回か記事にしたことがありますが…

中学卒業するときの身長が148㎝しかありませんでした。

さすがに少しトラウマにもなっています。

当時だと遠足の時は、「疲れたら、おんぶしてあげるね」なんてことも言われたこともあります。

さらに川越祭りの時に小学生と間違われ補導されたこともあります。だから生徒手帳は、必需品でした。

でも得だったこともあります。電車、バスが

子供料金で乗れました。

って、自慢にならないです↓

同窓会なんかあると「眠くない?よい子は寝るお時間ですよ」とか「はい、あーんして」とか「お口周りをきれい きれいしましょうね」なんて言われ口の周りを拭かれたりします。

昔のキャラってなかなか消えないもんですね。

| | コメント (9) | トラックバック (93)

2006年7月21日 (金)

喧嘩両成敗

ジダンの頭突き事件の処分がくだされました。

ジダンに3試合出場停止と罰金7500スイスフラン(約71万円)の処分が決まりました。

イタリアのマテラッツィには繰り返し挑発シタとして、2試合の出場停止と罰金5000スイスフラン(約47万円)の処分が科せられました。

ジダンはW杯決勝を最後に引退したため、3試合の出場停止がFIFAの人道活動の一環として子供や若手選手と過ごす3日間社会奉仕活動に変更されました。MVPは、剥奪されませんでした。

本人達の申し出を受け入れたそうです。

マテラッツィは、人種差別的な発言をしたとも伝えられたが、両選手ともこれを否定。

FIFAは、マテラッツィの具体的な発言公表しませんでした。

FIFAの規定では無礼な身振りや発言をした選手は最低2試合、宗教や出自を含む差別的な発言に最低5試合の出場停止と規定しいます。

公平な処分だと思います。

遺恨が残らないで良かったです。

| | コメント (1) | トラックバック (57)

2006年7月20日 (木)

疲れた~

俺の恋にまつわる記事が結構好評でした。

訪問、コメントしてくれた方ありがとうございます。

ほかの話しはまた別の機会に記事にしたいと思います。

さて今日、スカッシュの連取に行って来ました。

昨日は、筋トレ中心のメニューをしたので今日はボールを使った練習と走り込みをやりました。

走り込みもボールを使うんだけどこれがまたハードでコートの前の端に一人が立ちもう一人はコートを対角線に走りコートの後ろで素振りをしてから対角線に走りコートの中央に来たらもう一人がボールを小さく出し走ってる人がドロップする。これを1分間続ける。これを2人で交代で20分。

パターン練習は、シンプルにボースト→ストレートを20分。

パターン練習もう一つはボースト→クロス→ボレーを40分。

条件付きの試合これは後ろの壁を使わない転回を早くする練習を20分。

普通のオールコートを40分やりました。

今日、仕事の関係で4時に起きたからよけいに疲れました。

いくつか専門用語が出てるので簡単に説明します。

ドロップ→コートの全面に小さく落とすショット

ボースト→横の壁を使い前の壁に当てる。主に防御に使うショット

ストレート→真っ直ぐに打つ、全ての基本ショット

クロス→対角線に打つ、主に攻撃やリズムを変えるときのショット

ボレー→ノーバンドで打つ、主に転回を早くするショット

| | コメント (2) | トラックバック (26)

2006年7月18日 (火)

思い出に手を振って

昨日、の記事で中学時代の友達と会って恋の話しをしたときに当然俺の好きだった人の話になったんだけどまさか今日、その娘を見かけるなんて思いもしなかった。

仕事帰り雨が凄かったので雨宿りのつもりで入った喫茶店の窓越しに誰かを待っているその人がいました。

しばらくして小さな傘をさした子供が来て手をつないで帰っていきました。

俺は、喫茶店でコーヒーを飲みながら声をかけるどころか振り向きも出来ずにコーヒーを飲んでいました。

そしてなぜか寂しいくせに微笑んでいる自分に気付き当時の思い出を思い出していました。

声は、かけられなかったけど彼女が幸せに暮らしているのがわかったので安心しました。

でもやっぱりすこし寂しい…

昨日も書いたけどその娘にまつわる話しが4月19日の記事になっています。よかったら見てください。

| | コメント (13) | トラックバック (54)

2006年7月17日 (月)

久しぶりに

今日は、スカッシュの練習もなかったので中学生の時の友達と食事に行きました。

そいつと会うのは本当に久しぶりだったのでいろんなことを話しました。

昔の恋話などの話しをしました。

ほとんどが昔、好きだった人の話だったんだけどそんな話だけでなく北朝鮮問題などの国際問題などについても話しました。結局、国際問題の話しはすぐに終わってしまったけど。

そんなこんなで2時間半ぐらいしゃべって別れたんだけどその別れ際に「お前、変わったなすこし丸くなったよ」と言われました。俺は、「変わったのは俺じゃなくてお前のほうだよ」と思いながら言葉に出せませんでした。

なんかすこし寂しい気持ちになりました。

そいつの最初の挨拶が「大きくなったね~」だって確かに中学卒業するときに148㎝しかなかったよ。でももう俺だって大人なんだよ(怒)

そんなたかさんの恋のエピソードが4月19日の記事に書いてあります。もし良かったら読んでみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (31)

2006年7月16日 (日)

イタリアサッカーニュース

W杯、イタリアの優勝で幕を閉じてからいろんなことがイタリアのサッカー界で起きています。

まずはイタリアを優勝に導いた名将リッピ監督が辞任、そのあとをイタリア代表、ACミランで活躍したドナドーニ氏が引き継ぐことになりました。

そして八百長問題ではユベントス、ラツィオ、フィオレンティーナの3チームがセリエBに降格そしてACミランがセリエAにとどまったもののヨーッロッパチャンピオンズリーグの出場権剥奪と厳しい処分を受けてしまいました。

W杯でジダンに頭突きをされたマテラッツィはFIFAの事情聴衆を受けたそうです。

歴史あるイタリアサッカーが今揺れています。強いイタリアそしてレベルの高いセリエAをみたいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

スカッシュに行きました。

どーも、昨日、筋トレをやって少し筋肉痛のたかです。

今日は、スカッシュの相手がいましたよ。

昨日みたいに一人だと集中力がもちません。

今日は、パターン練習を中心にやりました。

内容は、

ストレート→ボースト→クロス→ボレー

この決まったものを続ける練習を20分やりました。

次に条件付きのオールコートをしました。

その条件とは後ろの壁にボールを当てないというものです。

この練習の意味は転回を早くする練習です。

これを20分やったあとに試合を3セットやりました。

試合の結果は11-5、11-4、11-6でした。

このあと体重を量ったら3㎏減ってました。

このあと40分は初心者の人に教えてあげて今日の練習は終了しました。

マジで疲れた~。

| | コメント (1) | トラックバック (39)

2006年7月14日 (金)

一人練習

日付がかわり昨日になったけど。

スカッシュの練習に行ったら誰もいない!

俺、一人かよ!!

こんなことは初めてなのですが一人でも練習が出来るのでしっかり練習してきました。

最初にアップをしてから筋トレ、メニューはフリートレーニングが中心です。

メニューは、

腕立て、腹筋、背筋10回を5セットその次にコートの中を走りこれは1分ダッシュのインターバルを20本やって一人打ちを40分です。

筋トレに一人練習はあまり出来ないので今日はいっぺんにやりました。

明日は、もう日付が変わったから今日か相手がいればいいな。

| | コメント (2) | トラックバック (47)

2006年7月13日 (木)

初バトン

☆[見た人はみんなやるバトン] ☆
通称 : みんバト
ルール:見た人は全員やること!必ずやること!!

名前は?
 たかです。本名の一部

●年令は?
 ないしょ

●どこに住んでる?
 埼玉県川越

●あだ名は?
 たか、たか坊、ター坊、暗黒帝王

●仕事は?
 サラリーマン

●趣味は?
 スポーツ全般(特にスカッシュとサッカー)

●特技は?
 スカッシュ、車の運転

●一番欲しいものは?
 新しい車、出来ればカウンタック

●宝物は?
 恋の思い出

●マイブームは?
 パフェの食べ歩き

●魚と肉どっちが好き?
 肉

●犬派?猫派?
 猫だね。犬は少しトラウマがあります。

●昼型?夜型?
 昼型またあるときは夜型

●エロい?エロくない?
 エロいかな男だから仕方ない。

●自分を動物に例えると?
 虎、2名ほど鬼という

●明日、地球が滅亡するとしたらどうする?
旅に出る

●好きな色は?

 白、青

●ちなみに今何してる?
 ブログ書きながらスカッシュの練習メニューを作ってる。

●あなたは何フェチ?
 完璧に目

●異性を見る時、まずどこを見る?
 性格

●最近、プッシュ自慢できる部位は?
 足かな?

●異性の好きな部位は?
 どこだろう考えたことないなやっぱ目なのかな?

●持っている資格などあったら教えて下さい。
 普通免許、そろばん4級、簿記3級、

●恋人に求める条件は?
 優しさ

●生まれてから今まで「将来の夢は?」と聞かれた時に自分の回答を思いつく限り答えてください。
 サッカー選手、学校の先生、サッカーのコーチ(これは叶いました)

●有名人、著名人誰に似てるって言われる?
 西武の河原投手、2名ほどアンダーテイカー

●今、どこに居る?
 自分の部屋。

●今、一番近くに誰が居る?
 甥っ子ちなみに今ぐずってます

●今、どんな服装?
 Tシャツに短パン

●今、何食べたい?
 パフェ、甘いもの大好き!!

●今、何飲みたい?
 コーラ

●今、真後ろには何がある?
 甥っ子が寝ている赤ちゃん用の布団

●今、まわりを見渡して、いちばん目についたものは?
 スカッシュのラケット、練習メニューの紙

●今、誰に会いたい?
 江田島 平八

●その人に今伝え?たいことは?
 男とはなにか?

●今の体調は?
 良好

●今どんな気持ち?
 少し寂しい

まぁ、こんな感じです。

 実は、少し恥ずかしいだす。                                                                                                                                              

| | コメント (5) | トラックバック (80)

2006年7月12日 (水)

人に教える難しさ。

俺は、よくスカッシュを教えてくれと言われます。

あんまりものを教えるのは得意ではありません。

「出来ることを教えればいい」と言う人もいますが自分に出来ることだからこそ難しいと思います。

なぜなら言葉使い一つで嫌みになってしまったり、相手を傷つけてしまうからです。

だから俺は人に何かを教えるときはほめながら教えることにしています。

そのほうが相手も気持ちよく教わることが出来るからです。

基礎一つにしてもなぜそれが大事なのか、説明することも大切です。

そうすれば相手もわかりやすいしなぜそうしなければならないのかがわかるからです。

でもなんだかんだ言ったってやはり言葉使いが一番難しいです。

今日、スカッシュを教えているA子ちゃんに「機嫌悪いの?」といわれました。

A子ちゃん気をつかわせてごめん。

このようなことがないようにきをつけます。

| | コメント (3) | トラックバック (90)

2006年7月11日 (火)

イタリア世界一!!

W杯決勝本当に良い試合でした。

イタリアが初めてPKで勝ちました。

それまで90年大会、94年大会98年大会と3大会連続でPKで敗退していました。

そして今回フランスとの決勝1対1出むかえたPK。

今までのPKの呪縛が解けたかのように5人全員が成功です。

優勝トロフィーを掲げる姿は、これぞW杯と思いました。

フランスも世界最高の試合をしたと思います。

ただジダンの退場が残念で仕方ありません。

そして世界でも間違いなくトップの選手がこんなかたちで引退してしまうなんて悲しいです。

4年後が楽しみです。

ワールドカップ結果

優勝 イタリア

準優勝 フランス

3位 ドイツ

4位 ポルトガル

フェアプレー賞 ブラジル、スペイン

ヤシン賞 ブフォン(イタリア)

ベスト ヤング プレーヤー賞 ボドルスキ(ドイツ)

最優秀選手 ジダン(フランス)

ベストイレブンは、明日発表です。

選手のみなさんお疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (58)

2006年7月10日 (月)

W杯決勝

W杯決勝、キックオフされましたね。

前半1分に早くもアクシデントがアンリが脳しんとうを起こして試合が中断しています。

この試合で世界一が決まります。

フェアプレーで戦ってほしいです。

咲きに行われた3位決定戦、ドイツが3対1で勝ちました。

ドイツの得点はシュバインシュタイガーが2得点とポルトガルのオウンゴールでした。

ポルトガルはヌーノゴメスによる得点でした。

カーンもホントに良かったさすが前回大会の最優秀選手です。

代表引退もったいなすぎます。

期待のクローゼは得点出来ませんでしたが得手王の可能性が残っています。

ポルトガル、ドイツの選手のみなさんお疲れ様でした。

イタリア、フランスの選手がんばってクリーンな試合を見せてください。

| | コメント (2) | トラックバック (19)

2006年7月 9日 (日)

スカッシュについて

スカッシュというスポーツについて説明します。

スカッシュとは白い部屋の中で正面に向かい合った2人のプレイヤーが交互にボールを赤いライン内の床と前後左右の方向に打ち合うスポーツです。

スカッシュには様々なテクニックがあり、多才なプレーが楽しめ決してパワー勝負のスポーツではないので老若男女が生涯にわたって楽しめるスポーツです。

相手の心理を読み、なて先かを考えながら、瞬時に反射角と入射角を計算してプレーするのでスポーツ界のチェスと呼ばれています。

瞬発力や反射神経を養うので、スポーツ選手や宇宙飛行士のトレーニングにも生かされています。

1時間の消費カロリーは700~1000キロカロリーといわれ、テニスの約2倍の運動量と言われ体力づくりやダイエットにも最適です。

まぁ、こんな感じです。

| | コメント (5) | トラックバック (168)

2006年7月 8日 (土)

くやしい~!!

またサッカーネタばかり書いていたのでここいらでスカッシュの話しをしましょう。

今日、久しぶりに前の俺のスカッシュのコーチだったSさんと試合をしました。

最初の試合は11対9で勝てたんだけど2試合目は7対11で負けてしまいました。

2試合目に負けた原因は、変なところに力が入りミスを連発し決めに行き過ぎたことです。

スカッシュというスポーツは、決めようにもコートが壁に囲まれていて狭いので決めようにもなかなか決めることが出来ません。だからラリーを心がけ相手を走らし疲れさせることを考えなければなりません。それを決めに行ってミスを連発したらこういう結果になるの当たり前ですよね(泣)

同じ失敗を繰り返さないようにラリーを心がけます。

この借りは今度お会いしたときに倍にして返してやりたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (130)

2006年7月 7日 (金)

W杯決勝カード決定

ついにワールドカップも決勝と3位決定戦を残すのみとなりました。

決勝のカードはイタリア対フランスです。

どちらも守備が堅いので1点のゲームになると思います。

フランスは、ジダン、アンリでイタリアは、カンナバーロとピルロに注目したいと思います。

3位決定戦は、開催国ドイツが戦うのでドイツは是が非でも負けられません。

それに過去17大会中10大会で3位決定戦で戦ったチームから得点王が出ています。

だから3位決定戦はドイツのクローゼが得点するかを注目したいと思います。

ポルトガルはおそらく最後になるであろうフィーゴに注目したいと思います。

最後に過去の優勝チームと得点王です。

1930年第1回ウルグアイ大会

優勝 ウルグアイ

得点王 スタービレ(アルゼンチン)

1934年第2回イタリア大会

優勝 イタリア

得点王 ネイエドリー(チェコスロバキア)

1950年第3回フランス大会

優勝 イタリア

得点王 レオニダス(ブラジル)

1954年第4回ブラジル大会

優勝 ウルグアイ

得点王 アデミール(ブラジル)

1954年第5回スイス大会

優勝 西ドイツ

得点王 コチシュ(ハンガリー)

1958年第6回スウェーデン大会

優勝 ブラジル

得点王フォーンテーヌ(フランス)

1962年第7回チリ大会

優勝 ブラジル

得点王 ガリンシャ(ブラジル)

1966年第8回イングランド大会

優勝 イングランド

得点王 エウゼビオ(ポルトガル)

1970年第9回メキシコ大会

優勝 ブラジル(ジュール・リメ杯永久保存国になる)

得点王 ミューラー(西ドイツ)

1974年第10回西ドイツ大会

優勝 西ドイツ

得点王 ラト(ポーランド)

1978年第11回アルゼンチン大会

優勝 アルゼンチン

得点王 ケンペス(アルゼンチン)

1982年第12回スペイン大会

優勝 イタリア

得点王 ロッシ(イタリア)

1986年第13回メキシコ大会

優勝 アルゼンチン

得点王 リネカー(イングランド)

1990年第14回イタリア大会

優勝 西ドイツ

得点王 スキラッチ(イタリア)

1994年第15回アメリカ大会

優勝 ブラジル

得点王 サレンコ(ロシア)、ストイチコフ(ブルガリア)

1998年第16回フランス大会

優勝 フランス

得点王 スーケル(クロアチア)

2002年第17回韓国/日本大会

優勝 ブラジル

得点王 ロナウド(ブラジル)

ちなみにリネカー、スキラッチ、ストイチコフは日本でプレーしていたことがあります。

| | コメント (1) | トラックバック (55)

2006年7月 6日 (木)

W杯イタリア対ドイツ

W杯セミファイナルすごい試合でしたね。

前後半0体0で終わり延長の後半14分にコーナーのこぼれ球をグロッソがそして延長15分にデルピエロが得点してイタリアの勝利に終わりました。

もしPK戦になったら勝負はわからなかったと思います。

なぜならW杯でイタリアは、PKになると弱いし逆にドイツは負け知らずなのです。

イタリアは決勝戦、ドイツは3位決定戦で良い試合を見せてくれることをきたいしています。

さてもう一つのセミファイナル、ポルトガル対フランスも注目してみたいと思います。

なぜなら優勝候補筆頭だったイングランドを破って今回の台風の目のポルトガル。

98年優勝で世界最強のブラジルを破ったフランスの対決です。

注目の一戦ですね。

眠さに耐えながらみます。

| | コメント (3) | トラックバック (131)

2006年7月 5日 (水)

中田英寿引退表明

正直驚きました。

俺が思うに、まだまだフランス、スペインでプレーする力はあると思うし、

W杯でも本物のリーダーであることを示したと思います。

そして彼は、アジア、日本サッカーに触媒作用を及ぼした選手として記憶されることだと思います。

彼の引退は、日本サッカーにとって大きな損失です。

彼の引退後の去就のことで色々言われていますが俺としてはサッカーに関わって行く仕事についてほしいと思います。

中田選手、本当にお疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (27)

2006年7月 2日 (日)

ワールドカップも大詰め

ワールドカップもいよいよベスト4が出そろいました。

開催国で統一後初めての優勝をねらうドイツ、初めての連続出場のポルトガル、過去3回の優勝を誇るイタリア、フランス大会の優勝でブラジルを破って来たフランスどれも強豪です。

日本では、次期代表監督がオシムになるかどうかが注目されたていますがまだワールドカップが終わったわけではないので注目してみたいといもいます。

| | コメント (7) | トラックバック (41)

2006年7月 1日 (土)

雨の中の思い出

サッカーの大会の決勝の時

俺の所属していたチームのマネージャーが

選手がずぶ濡れになってがんばってるからと言って

自分もテントに入らないで応援してくれました。

その彼女の応援がきいたのかその大会で

優勝することができました。

俺は嬉しくて試合が終わって一番に彼女にかけよりました。

その彼女の姿が今でもわすれられません。

今でもその彼女に支えてもらって優勝出来たんだと思っています。

| | コメント (611) | トラックバック (110)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »