« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月29日 (火)

嫁さんへの気持ち

まだ、正式に籍を入れてないので嫁さんというわけではありませんが少し彼女のことお記事にしてみます。

相手は、何回かこのブログに登場しているおもしろ発言をするA子ちゃんです。

彼女の名言は「チャゲと飛鳥ってどっちが悪党なの?」(5月5かの記事です)

「たかさんの人生が沈没してる」(8月12日の記事です)です。

まぁ、ほかにもありますがこれ以上書くと地獄におくられるのでやめておきます。

知り合ったのはスポーツクラブでスカッシュのレッスン代行をしたときにそのレッスンに出てくれたのがきっかけです。

それからすぐにつきあい始めました。

結婚の話しが出たときは自然に話しが出ていたので特別にプロポーズしたと言うことはありません。

今、彼女に思ってることは

彼女の周りには俺よりかっこがよくて条件のいい人がいっぱいいたと思います。

その中から俺を見つけてくれてそして俺を選んでくれてありがとう。

と言う気持ちです。

この言葉は20年、30年後に言ってあげたいと思います。

彼女に関しては面白い話しもあるのでまた記事にします。

| | コメント (124) | トラックバック (523)

2006年8月27日 (日)

縁日デート

行って来ましたよ。縁日デート。

彼女はリクエストどおり浴衣で来てくれました。

待ち合わせ場所は5年生の時と同じお寺の通りの入り口で待ち合わせました。

しばらく歩いたら金魚すくいがあったので懐かしくなり二人でやりました。すくった金魚は、家では飼えないので彼女にプレゼントしました。

数年前から川越祭りでやるお囃子をやるようになったのでそれを二人で見ていました。

昔、川越祭りの時に一緒に山車を引いたことを思い出して二人で笑っていました。

そしておなかがすいたんだけどめぼしい出店なかったので二人でラーメンを食べに行きました。そのラーメン屋で花火のことを話していたら花火をしようと言うことになり食べ終わって花火を買って小学校に行き花火をしました。そして花火を楽しんだあとに二人でブランコに腰をかけてこんな話しをしました。

彼女「私ね。たかちゃんがサッカーしてるの見てるの凄く好きだったの。」

俺「なんで?」

彼女「上手かったし、凄く楽しそうでかっこよかったから」

俺「確かに俺自身、楽しかったけど、かっこよかったか?初めて言われたよ」

彼女「うん、誰にも負けないぐらい輝いててあこがれてたんだよ。」

俺「本当に俺も勉強が出来て優しくてそんなNちやんにあこがれてたんだよ」

二人「・・・・・・・・・」

彼女「ねぇ、この状況でキスしたの覚えてるよね?」

俺「覚えてるよ」

彼女「あのころは私のほうが背が大きかったのにいつの間にか追い抜かれちゃったね。」

俺「高校の時に急に伸びたからね。」

彼女「あれ、本当にファーストキスだったんだよ」

俺「俺もそうだよ」

彼女「願いかなえてほしいんだけどいいかな?」

俺「俺に出来ることならいいよ」

彼女「ありがとう、キスしてくれる?」

俺「なんでいきなり?」

彼女「ファーストキスの人とキスしたくてあのときは必死だったからあまりよく覚えてないのだからその思い出を残したいの。たかちゃんしかかなえられないの」

少し考えて俺は、「わかった。いいよ」と答えました。

俺は、彼女を抱き寄せて

そして…

彼女は11月に結婚するそうです。

少し寂しいけど彼女に絶対に幸せになってほしいです。

ここで重大発表です。12月に結婚することになりました。

結婚後もブログ続けますのでこれからもヨロシクお願いします。

詳しくは次回記事にします。

| | コメント (75) | トラックバック (100)

2006年8月26日 (土)

デートバトン

.デートの時、相手が理由もなく1時間遅刻。

とりあえず来るまで待ちます。

そのあと理由をちゃんと聞きます。

理由によっては死後の世界に旅行に行ってもらいます。

Q2.デートの時、相手が、ありえないような服装。

とりあえずは、その服装のいいところを探してほめます。

そして我慢します。

調子に乗るようでしたら必殺技のツームストーンをかけます。
Q3.デートの時、相手が携帯ばかりいじってて、相手してもらえません。その時のあなたの一言は?

黙って携帯が終わるのをひたすら待ちます。

我慢の限界を超えたらRest In Peace…

Q4.ご飯を食べて、会計に行こうとした時に相手が「ちょっとトイレ行ってくるから、先に行って」 どうします?

言われた通り先行って待ってます。会計もすませ外か入り口にいます。

Q5.相手の人とお揃いの携帯にしたい!! とか思ったことありますか?

ないですね。

Q6.付き合ってまだ1ヶ月。親に紹介してほしいと相手に言われたらどうする?

紹介します。

Q7.大好きな人から結婚を申し込まれました!!

もちろんO.Kします。

Q8.次にバトン回す8人。※必須で お願いします

そんなに知り合いがいないので見たかたがいらしたらやってみてください。

| | コメント (123) | トラックバック (65)

2006年8月25日 (金)

アキバ系

今日、仕事をしていたら秋葉系のお姉さま達が団体で電車から降りてきました。

今、手伝いで高田馬場で仕事をしているんですがなんか高田馬場が秋葉原になってしまったかの光景でした。

そして何があるんだろうと勇気を出してそのお姉さまの一人に来たところライブがあると言っていました。

来たところその団体は茨城から来たそうです。また遠いところからご苦労様です。

「誰のライブ」と聞いたら「ないしょ」と言われました。

しかもそのあと予想にもしないことを言われました。

「同じ格好して一緒にライブ行きます?」だって

俺も俺で冗談でこう答えました。

「その格好はしてみたいけどライブはいいです。」

…なに答えてんだか(涙)

そうしたら「お兄さんなら絶対この格好似合うよ」だって…

泣きたかったですね…

もう余計なこと言うのやめようと反省するたかさんでした。

明日、縁日です。何が起こるかわかりませんが楽しんできたいと思います。

| | コメント (64) | トラックバック (175)

2006年8月24日 (木)

俺じゃなぁ~い!!

今日、たまには本でも読むかと思い本屋さんに行きました。

どれに使用かと30分ほど物色していたら市川拓司の『世界中が雨だったら』灯言う本を見つけたのでそれに決めました。

この人の本は『いま、会いに行きます』と『恋愛寫真もうひとつの物語』というのがあります。

『いま、会いに行きます』は、竹内祐子、中村獅童の主演で映画になっています。映画も見ましたが俺的に結構好きです。

お気に入りの作家さんというのもあったので『世界中が雨だったら』に決めました。

この本を買おうとレジに並んだときに事件が起きました。

前のおじさんが男性誌を2冊買おうとレジにだしたときに店員が大声で

「○○と○○ですね。1800円になります。」(題名を書いたらかなりやばいので伏せておきます。)

その時、近くにいたお客が全員、注目!!

レジに並んでいた俺だと勘違いした人もいてかなりまずい状況でした。

しかもその時会社の制服を着ていました。

まぁ、誤解はすぐに解けたんですけどね。

そしてその男性誌を買ったおじさんが精算をすませ俺の順番が来てやはり大声で

『「世界中が雨だったら」ですね。1300円です。』だって店員声でかすぎです。

本によっては知られたくないものもあるので本の題名言うのをやめてほしいと思いました。

恥ずかしいのでその本屋にはしばらく近づかないでおこっと(泣)

| | コメント (14) | トラックバック (173)

2006年8月23日 (水)

久しぶりのスカッシュ

2週間ぶりにスカッシュの練習に行って来ました。

感覚が鈍っているので最初は、一人打ちをしました。

それからパターン練習をしてからオールコートをしました。

練習出来ない2週間の間、約10㎞を毎日走っていたのですが外を走るのとコートの中を走る乗って全然違います。オールコートは、日本ランカーのNさんに相手をしてもらったのですが20分もたせるのがやっとでした。実力差もありますが2週間のブランクは痛かったです。

これでまた4日間あいてしまいます(泣)

こんな生活早く終わらないかなと思っています。

| | コメント (6) | トラックバック (185)

2006年8月21日 (月)

初デート再び…

奇跡が起きました。

昨日、同窓会の連絡が入りました。

なんと初デートの娘(前の記事を見てください。)から連絡が入りました。

1時間ぐらい話していたのですがやっぱり縁日の話になりました。

俺が冗談で「縁日に行く?」といったら

彼女が「久しぶりに行ってみたい」というので行くことになりました。

彼女と縁日行くの5年生以来でからもう何年前になるか…

少し楽しみなたかさんでした。

| | コメント (7) | トラックバック (77)

2006年8月19日 (土)

初デート

昨日の記事が結構ハードコアな内容だったので今日は、恋愛話を記事にします。

俺の初デートは小5の夏でした。

相手は、クラスでも一番頭が良くて運動もそこそこ出来るのにおとなしすぎるくらいおとなしい娘でした。はっきりいってクラスのあこがれの的というか隠れファンが多い娘でした。

俺は、当時好きな人がいたのだけれど正直、初デートの相手と気持ちが揺れていました。(好きな人の記事は8月13日の記事です。)

デートに行った場所は、近所の縁日です。今は、出店もあんまりでなくなりすっかりつまらなくなってしまいましたが俺にとっては良い思い出が残っているので仕事がないときは今でもふらっと行きます。

今でも鮮明に覚えています。

待ち合わせは、縁日のあるお寺の通りの入り口。

彼女は、浴衣姿で約束の時間を少し過ぎて来ました。

そのあと二人で手をつないでいろんなお店を見てまわり金魚すくいやヨーヨーつりをやり一緒にお好み焼きを食べました。

そして縁日も終わり二人で学校に行き花火をしました。(見つかっていたらかなり怒られますね。)

そして花火も終わり帰ろうとしたときに彼女が恥ずかしそうにこう言いました。

「たかちゃん、キスしたことある?」

俺は、「ないよ」と答えました。

彼女、「私もないよ。してみる?」

この時俺の心臓は、あり得ないぐらいドキドキしていました。

沈黙がものすごく長く感じました。

そして彼女は、「キスして」といい、俺は、気がついたら彼女の肩に手をかけていました。

彼女の肩は緊張でふるえていました。そして唇にはありえないぐらい力が入っていました。

そして彼女を抱き寄せると唇の力が抜けそしてキスをしました。

そして彼女を家まで送って帰りました。

よく初キスは、レモンの味とか言いますが俺とその娘にとっては、初キスは、お好み焼きの味です。同窓会で会うと二人この話で盛り上がっています。

| | コメント (43) | トラックバック (106)

2006年8月18日 (金)

倍返し

最近、スカッシュの練習に行けないので前の記事にも書きましたが自主トレをやっています。

そのため寝るのがいつも3時過ぎになっています。

出勤時間が遅いせいもあるのですが体のリズムが変です。

何とかしないといけないのですが仕方ありません。

…と愚痴はこれくらいにして今日の自主トレで外を走っているときに自転車に乗った変な人に声をかけられました。

しかも、「たか坊」と中学の時のあだ名でです。

しかも以前記事で少しふれた、当時好きだった娘をいじめていたHでした。

心の中で「気安く声をかけるな」と思いつつもここは大人になって普通に接しました。

そうしたらヤツは、いきなり俺の頭をもっていた鞄で叩きました。

俺は、むかついたので自転車ごと用水路に落としてやりました。

まぁ、基本的にヤツには3倍返しです。

怪我はしなかっただろうと思います。たスーツのクリーニング代がかかるだけだと思います。

ヤツとの対決は何回かあるので今度記事にしたいと思います。

| | コメント (97) | トラックバック (93)

2006年8月15日 (火)

忙しい(泣)

今、凄く忙しくてスカッシュの練習に行けてないです。

仕事がい終わるのがよるの10時を回ってしまいます。

やばい、禁断症状が出ています。

誰か助けて…

ブログを更新出来るのが唯一の救いです。

| | コメント (1222) | トラックバック (246)

2006年8月13日 (日)

挑戦状

今回は、小学校時代にあったことです。

小5のある日に俺の下駄箱に手紙が入っていました。

その封筒にはイニシャルでT.F誰だかわかりません。

封筒を開けてみるとそこには

挑戦状

と書かれていまいた。

それを読んでみると「当時好きだった人が同じだったらしくその娘をかけサッカーで勝負しろ!!」と書かれていました。(俺はその娘の好きな人を知っていました。当然、俺でもやつでもありませんでした。)

俺はそんな勝負さらさら受けるつもりはなかったのですが…

T.Fがその好きだった人とクラスの女子に宣伝してまわったらしく勝負を受けるはめになりました。

自分で言うのもなんですが当時俺はサッカーで県選抜にも選ばれた経験があります。

その俺にサッカーでしかも奴はサッカー経験がないのに勝負を挑んできたわけですよ。

男はみんなは、「無謀を通り越して馬鹿だな」といっていました。

クラ全員が見てる中で1対1の勝負が始まりました。

勝負はあっさり俺の勝ちです。

こんなことがまたあるとイヤなので本気でやりました。

そうしたらヤツは泣きながら悔しがっていました。

俺は女子に「少し手を抜いてあげたら」と怒られました。

あの勝負はなんだったのでしょうか?

今となっては笑い話です。

| | コメント (24) | トラックバック (74)

2006年8月12日 (土)

日本沈没

やっと見に行けました。「日本沈没」

話自体も面白かったのですがCGの技術が凄いですね。

あたかも本物のようでした。

この映画は、今、漫画で連載していますが漫画とは全然違うストーリーなのでかなり集中して見ました。

でもこの映画にあることは絶対ないとも言いきれないものです。

確かに日本列島は、プレートの上にありそのプレートが何らかのかたちで映画のようになったら映画の中だけじゃすまされません。

現にそのようなかたちで大陸が移動し今のかたちになったわけですよ。

そして与那国の海底遺跡も同じ原因で沈んだとゆうか仮説があるくらいなんですからね。

なんにしても俺たちが生きてる間にはおっこってほしくないですね。

この映画を見におもしろ発言をするA子ちゃんを誘ったら「たかさんの人生が沈没してる」といわれました。

A子ちゃん、Rest In Peace…させてやる(怒)

| | コメント (15) | トラックバック (293)

2006年8月10日 (木)

オシムジャパン初陣

代表監督がジーコからオシムに変わって初めての試合でした。

結果は、アレックスの2ゴールで2-0でした。

メンバーはかなりフレッシュで初代表が11人もいました。

合宿ではオシムの練習に混乱しているという報道もされていたのでチームとして成り立つのか心配でした。

ふたを開けてみたらシンプルでとてもいいサッカーでした。

この試合を見てワールドカップでもこのぐらい走っていたらまた違う結果になったのかもしれないと思いました。でもワールドカップは、もう終わったのでそこから何を学んだかだと思います。

これからも応援していきたいと思います。

| | コメント (46) | トラックバック (153)

2006年8月 7日 (月)

う〜み〜o(^-^)o

う〜み〜o(^-^)o

スカッシュ仲間4人で海に行ってきました。

場所は千葉の白里海岸です。朝、5時30分に川越を出発、白里海岸についたのが9時45分ぐらいそれから用意して遊びました。

A子ちゃんが沖まで行くので何回もライフセーバーに怒られ一緒にいた俺も注意するように怒られました(T_T)

友達を砂に埋めたときに通る人みんなに笑われてました。この時、暗黒帝王と呼ばれる人が顔まで埋めようとして怒られした。

夕方になり帰る時間になっても一人きません。焦りました。さがしたらまだ砂に埋まっていました。暗黒帝王ふくめ3名は着替えも終わっていました。

そんなハプニングもありましたが無事に帰ってきました。

一人で運転だったのでギザ疲れたっす。(中川翔子ふうに)

帰ったら安らかに眠りました。

| | コメント (9) | トラックバック (74)

2006年8月 4日 (金)

あだ名の由来。

暗黒帝王

何でこのおっかない人と同じあだ名になったかというとですねー。

以前にも記事にした中学時代好きだった人が俺が嫌いな奴にいじめられたときにかなり酷かったのでむかついて喧嘩したときに喧嘩相手を裸にして女子トイレに閉じこめた時の話しをある2名にしたところ悪党と言われたのがはじまりです。

それからあるスカッシュの大会の決勝でプロフィール紹介の時に必殺技をツームストーンパイルドライバー、あだ名を「墓堀人」と紹介されました。ちなみにツームストーンの意味は墓石だそうです。

とどめは違うスカッシュの大会の決勝でアンダーテイカーの入場曲が俺の時に使われました。しかもこの時、この人のコスプレまでやってしまいました。

Rest In Peace…は、この人の決め台詞です。

意味は、「安らかに眠れ…」です。

まぁ、いろんな偶然が重なったわけですよ。

中学の時好きだった人の記事は、4月19日と7月18日の記事です。

良かったら読んでください。

| | コメント (24) | トラックバック (185)

2006年8月 3日 (木)

暗黒帝王

暗黒帝王

この人がアンダーテイカーという人です。    

けしてさだこではありません。

恐いですね〜(*_*)

恐ろしいですね〜(*_*)

この人と同じあだ名をつけられた俺っていったい(T_T)

しかも行動が似てるとさえ言われた(泣)

俺は、アンダーテイカーでも暗黒帝王でもない(怒)

言った奴はRest In Peace…

| | コメント (4) | トラックバック (129)

2006年8月 2日 (水)

行き過ぎた~!!

8月に入ってなぜかあり得ないぐらいに仕事が忙しいです。

スカッシュの練習に行けないです。

このままだと体力が落ちてしまうので今日から外を走ることにしました。

最初の予定では3㎞走れればいいかなと思いましたが物足りなかったのでどこまで走れるか試してみようと思いました。

そうして予定のコースを大きく外れ気がついたら川越を出て川島を走っていました。

距離にして約12㎞です。さすがに行きすぎたと思い走って帰りました。

考えてみたら往復約24㎞走った計算になります。

このあと予定していた筋トレを中止することにしました。もしやっていたら三途の川を見ていたかもしれないですね。

でも以外に走れることが判明したので人生2度目のフルマラソンに挑戦しようかな?

…やめておきます。走れる自信がなかとです。

| | コメント (2) | トラックバック (19)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »