« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月23日 (金)

Aの災難記念日

久しぶりにビリヤードをやりました。

結果は5人中2位でした。

事件はビリヤードが終わってから起こりました。

ビリヤードが終わってから水戸に住んでいる友達Aを迎えに駅までいくことになりました。

ところが俺の車は5人降りでもう定員でした。駅に向かう間ない知恵を絞りどこに乗ってもらうかいろんな意見が出ました。

友達のTが

「車の屋根の上」でいいんじゃないととんでもないことを言うと

友達kが

「いや、それじゃぁつまらんからロープで引っ張って走らせればいいんじゃない。」というと

嫁さんが

「足を縛って車で引きずってやればじゅうぶんだよ!!」

ととんでもない発言をしました。

そこでみんなで

「死刑じゃないんだよ。殺してどうするんだ!!」突っ込まれていました。

そこで嫁さんの答えは

「わかんない。どっかの樹海に置いとけばばれないよ」でした。

まったく名に言い出すかわかった紋ではありません。

そこで議論の結果、

トランクに乗ってもらうことに決定しました。

そこでAと合流して本当にトランクに乗ってもらいました。

「水戸から川越に帰ってきたらこの扱いかよ!」

「でもおいしいからいいや。」と意外な反応でした。

あまりにかわいそうだというのでkが車を出すことになりAのトランクの旅は駅からKの家までの約30分で終わってしまいました。

その後6人になった俺たち一味はボーリングをしました。

みんなふざけていたのでとんでもなく低レベルな争いをしていました。

1位になったのはAでした。それでもハイスコア102でした。

その後みんなで食事に行ったときに今日はAの日ということでAに食事代をおごらせました。

そこでみんなと別れAを家まで送った時に「今日はAの災難記念日だなぁー」といっていました。

ここで皆さん二つに注意があります。

車のトランクに人を乗せるにはやめましょうね。

Aは俺ら一味の中ではこんなキャラなのです。消していじめているわけではないのでそこのところを理解してください。

| | コメント (8) | トラックバック (14)

2007年2月18日 (日)

新婚旅行4日目

いよいよ。一番楽しかった一日です。

この日もハレアカラ火山観光といっしょでトラブルから始まりました。

午前8時50分に迎えに来る予定が1時間30分立っても着ません。

観光会社に問い合わせたところ迎えに行くホテルを間違えていたそうです。

そんなこともありましたが何とかオープン前着きました。

行った先は「ハワイアンウォーターアドベンチャーパーク」です。

そこのスタッフのはからいでロッカー代がただになりました。

流れるプールは日本のほうがすごかったのですがスライダーとか波のプールは本当にすごかったです。

スライダーは、スピードが本当にすごいしものによってはほとんど自由落下みたいでした。

特にすごかったのがシャカというものでした。是は二人乗りのゴムボートに乗りほとんど自由落下で下までいきそれから対面の壁を登りまた降りるというものです。是はかなり首に負担がかかるので気をつけていないとムチ打ちになる可能性があるのでいった時には気をつけてください。

波のプールの波が本当にすごかったです。どのくらいすごいかというとプールでボディーボードが出来るくらいです。というか出来ます。実際やりました。

ほかにビーチバレーとかもやり本当に楽しい一日でした。

| | コメント (6) | トラックバック (13)

2007年2月11日 (日)

新婚旅行3日目

あんまり新婚旅行の話が続くので前の記事はコンビニで見つけた漫画の伝説的キャラを紹介しました。

本題に入りましょう。

新婚旅行3日目はマウイ島からオアフ島のホノルルに移動する日です。

11時35分の飛行機でホノルル空港まで35分間オフライトです。

飛行機が安定したときに出されるアイスの溶けたようなマンゴーのジュースが出されたのですがとてもまずくて飲めたものではありませんでした。俺も嫁さんも我慢して何とか飲みましたけどね。たとえるならマンゴーの賞味期限切れのアイスを溶かしてあっためた感じです。

なんと通路を挟んで隣の人がなんと客室乗務員におかわりを要求していました。

おかわりは断られていましたが「好みが違うなぁー」と嫁さんと話していました。

そんなこんなでホノルル空港に到着しました。

そこからホテルまで車で移動しました。

ホテルに着きチェックインを済ませ荷物を片付けてから時間が空いたので無料トロリーバスに乗ってバス観光をしました。といっても言ったところは2箇所だけですけどね。

まずはダイヤモンドヘッドまで行ったのですが工事をしていて上れなかったので引き返してきました。

2箇所目は免税店に行きみやげ物の下見をしたぐらいです。

そうこう夜になってしまいました。

夜は特にやることもなく近くのヨットの港を2人で散歩して飯を食ってから風呂に入って寝ました。

3日目は是だけでしたね。

付け加えると虹がいっぱい見れたことぐらいですね。俺はハワイが虹がよく出るのを知っていたのでなんとも思いませんでしたが嫁さんは虹が1日に何回も見れたと子供のように喜んでいました。

| | コメント (6) | トラックバック (16)

2007年2月 5日 (月)

最強の日本男児

嫁さんと行ったコンビニで俺が好きだった漫画のフィギアが売っていたのでついかってしまいました。多分、漫画会最強のキャラだと思います。

このキャラの名前は男塾塾長江田島平八です。(主役ではありませんでした。)

「わしが男塾塾長江田島平八であるっ」の一言ですべてを解決してしまう。すごいお人です。

なんと着いていた説明によると「世界中の拳法、格闘技をすべて短期間でマスターした。帝都大学を主席で卒業した頭脳をももつ。ありとあらゆる奥義を極めた体は全身是鋼であり、宇宙空間をも耐え抜く。」とありました。

そういえば人質で宇宙に飛ばされたときに生身の体で大気圏に突入して見事生還した記憶があります。確かこのときシャチを拳で手なずけて背中に乗り日本に帰ったと思います。

民明書房刊も探した探した記憶もあります。もちろん実在しませんでした。

もし機会があれば「魁!!男塾」を読んでみてください。

最後に

「わしが男塾塾長江田島平八であるっ!!」

| | コメント (7) | トラックバック (7)

2007年2月 2日 (金)

新婚旅行2日目

新婚旅行二日目は、トラブルから始まりました。

朝食のときですがルームサービスでの朝食だっつたのですが時間になっても朝食が届きません。

フロントに電話したら確認しますので待ってくれとのことでした。30分たってもこないので直接フロントに行ったところ手違いで予約が取れていませんでした。

そこで急遽ホテルの通常の朝食に変更になりました。

この時点で集合時間まで20分を切っていました。そして集合時間から少し送れて集合し俺たち一行は一路ハレアカラ火山へ行きました。

空港でハワイ島の一行と合流してそれから現地に向かいました。

行く途中にあたり一面サトウキビ畑が広がっています。ハワイ諸島ではサトウキビ栽培はマウイ島しかしていないそうです。そしてその水の供給はハレアカラとは反対にある山からの雨水を使っているそうです。その山は世界で2番目に雨量があるそうです。反対に俺たちが行くハレアカラは雨があんまり降らないそうです。

そしていよいよハレアカラに上り始めました。途中からサトウキビ畑がパイナップル畑に変わります。パイナップルは歓談の差が大きくないと甘くならないそうです。そして収穫は犯罪を起こした囚人が収穫しているそうです。仏の人がやるにはコストがかかるし手を傷めてしまうのが原因だそうです。そしてそこからさらに山を登ると住宅街があります。そこは季節があるのですが日本とはまったく違う季節感だそうです。ひとつ例をあげると寒椿と桜が一緒に咲くそうです。

そして国立公園に入るとそれまでとは一変して何も生えていない不毛な土地になります。

そこに生えているのは銀剣草という天然記念物だけです。その草はものすごくきれいなのですが花を咲かせると死んでしまうそうです。そしていよいよ火山に到着です。

火山の大きさは直径30kmあるそうです。30kmというと想像も出来ませんが目安てニューヨークのマンハッタンがすっぽり入る大きさだそうです。

そこは映画「猿の惑星」で使われた場所としてそして月面着陸の練習した所としても有名だそうです。

そしてその上には普通の人は入れませんが天体施設がありました。昔は日本軍を見張っていたそうですが今は宇宙を見守っています。

そして火山観光が終わりカフルイまで降りて少し遅めの昼食です。

その昼食はハワイでしか食べない魚だったんですが泥臭くてとても食べられませんでしたた。

そしてサンゴ職人の店を見学して17時ぐらいにホテルに帰り夕飯を食べハワイアンダンスショーを見て寝ました。

二日目はこんな感じでした。

俺としてはこの日が2番目に面白かったと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (7)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »