« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

懐かしい知ってるかな?

←ニャン太郎の免許書

懐かしいな。なめ猫

俺が小学低学年のときにはやりました。

懐かしいのでつい買ってしまいました。(正確には嫁さんに買わされました。)

しかしこの猫すげーなー!!

免許の種類がえらいことになってるよ。

この免許で運転できるもの。

リヤカー、手押し車、竹とんぼ、スペースシャトル、機関車

そのくせ一輪車、乳母車、カヌー、UFO、ゼロ戦、ぽんぽん船は乗れません。

ある意味すごい免許です。

有効期限

なめられたら無効って

すごすぎだろ!!

ちなみに免許の条件等

シッポでハンドルをにぎらないこと。

マタタビを吸って運転しないこと。

だそうです。

俺の免許にもぜひ付け加えてほしいです。

あとできれば免許の種類のところにモビルスーツもね。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年5月28日 (月)

メイド系の胸囲というか脅威

板橋区に住んでいるサッカーの先輩のハンギョドンと用事があって朝一番の電車に久しぶりに乗りました。

この早さだと乗客も少なくまばらです。

途中でメイド系の二人組みが乗ってきました。

そのメイドコンビは俺の目の前に座り大きな声でこんな会話をしていました。

メイドA

「私、最近胸が大きくなったっていわれるんだよねぇ~」

メイドB

「大きくなったのは胸だけじぁないよ。体全体的に特におなかがね。」

メイドA

「てめぇ~、いい度胸してるな~!私が声をかけると5人の親衛隊がうごくんだぞ!!」

メイドB

「少なっ!!私は7人いるんだぞ」

たかさんとハンギョドンの心の声

(かわらねーよ!!その親衛隊よりあなた方のほうが強そうですよ!!!)

そのメイドのコンビはプロレスラー見たいの体格でした。

そしてその二人がまたもやとんでも発言

「私達二人より萌えてるやついなからどうでもいいけどぉ」

たさんとハンギョドンのまた心の声

(萌えてるというかお前らのめでたさにお前ら自身の頭が燃えてるよ)

さらに大声で二人はハモって

「中川翔子上等!!」

またまた心の声

(おいおい!!ラリッてんじゃねーよ!!ある意味犯罪だぞおめーら)

メイドコンビ

「ゆうこりんにそっくりなんだよ」

と近くに乗っていた子供にアピールしてました。そのときその子供が泣き出しました。

またまた心の声

(子供、気持ちわかるぞ)

(いい加減にしないとジャロに訴えんぞ!!)

そして降りるときに

ハンギョドンを指差して

「あの人私に絶対惚れたよ」だって

ハンギョドンそれを聞いて怒りを通り越してあきれていました。

ある意味すごい脅威を振りまく二人でした。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

2007年5月27日 (日)

R-35 Sweet J-Ballabs

←ジャケット
つい懐かしくなり買ってしまいました。
今日、あつ君と嫁さんと俺でCDを買いに行きました。
言い出したのはあつ君でこのCDがほしいということなので昼飯を食いにいくついでに買いに行きました。
どんなCDかというと少し前のラブソング集です。
曲目を見てみると俺的にかなり好きな曲が入っていたので俺も買ってしまいました。
CDを買ってその後、あつ君なんか文句言い始めました。
「サブタイトルが気に入らない!」(サブタイトルが「もう一度、妻を口説こう。」です。)
俺が「何でと?」聞くと
「俺は、独身だよ!!もう一度口説く妻なんていねぇよ!!!」
だそうです・・・
そんなことは俺に言わないで作った人の言ってください!!!
くだらない・・・というか?
子供・・・というか?
正直、あきれた。
そんなこともありましたが楽しく昼飯を食った後あつ君は仕事だったのでそこでわかれました。
そこでたかさんもお気に入りのこのCDの曲目を紹介します。
1、SAY YES
2、君がいるだけで
3、何もいえなくて・・・夏
4、Get Along Togetherー愛を贈りたいからー
5、TRUE LOVE
6、シングルベッド
7、離したくない
8、クリスマスキャロルの頃には
9、Woman
10、夏の日の1993
11、もう恋なんてしない
12、サボテンの花
13、接吻 Kiss
14、壊れかけのRadio
15、愛が生まれた日
16、世界中の誰よりきっと
です。
よい曲ばかりなので世代の人も世代でない人も聴いてみてください。
俺は、嫁さんと一緒に聴きます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

2時間連続レッスン

今日、嫁さんは昔働いていた人と会いに高田馬場まで出かけていきました。

結婚式の写真を見せてと言われたらしくアルバムごともっていきました。

重たいのにご苦労様です。

したがって今日はスカッシュは俺一人でいきました

19時から新しくきた公ちゃんコーチ(以後こうちゃん)と40分のレッスンを2人しました。

内容はストレート→ボースト→クロスのフォアを20分、バックを20分をやりました。

変なところで力が入ってしまいストレートは自分のところに帰ってきてしまうしボーストは大きく出てきてチャンスボールになってしまい最悪でした。(アップなしはきつかった)

その後はゲームパートナーをしてもらいオールコートを20分、このときもコントロールが最悪でチャンスボールばかり与えていました。

公ちゃんからの一言

「調子、最悪ですね」でした。

そりゃそうだよだって睡眠時間2時間だもん。

言い訳になるので口には出しませんでしたが今日は、非番で帰ってきてから嫁さんを駅まで送りそれから部屋の掃除をし夕飯の買い物に行きました。その後コロッケを作り夕飯の支度をしてパソコンをいじっていたら昼寝できませんでした。(そのときに口に出さなくてもここで口にしたらおなじか)

その後、60分のうち前半30分はボースト→ストレートとオールコートをして後半30は3人になったのでターゲットに当てる練習(俺は、2回あてました)その後3/4コートをしました。

相変わらず調子は最悪でした。

その後、スカッシュをやる元気がなかったので公ちゃんと話していました。

内容は俺が昔やった悪戯です。

内容はくだらないので記事にするかどうかはわかりません。

まぁ、リクエストがあれば気にしたいと思います。(ないとおもいますけどね)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

PRIDE

伝えられないことばかりが

悲しみの顔で 駆け抜けていく

心の鍵を壊されても

失くせないものがある

誰も知らない 涙の跡

抱きしめそこねた 恋や夢や

思い上がりと 笑われても

譲れないものがある プライド

(CHAGE & ASKA「PRIDE」より)

最近チャゲアスネタばかりが続きますが懲りずにまたチャゲアスネタです。

今まで、思いを伝えられなかったことがいっぱいあります。

それは恋愛のことだけでなくいろんなことについて・・・

それが通り過ぎていくたびになんだか悲しくなります。

そしてどんなことがあっても失くせないもの。

そうそれは人情や思いやりそして自分。

人知れずに涙を流したこともあります。

失恋、夢の終わりを告げられた中三のときの膝の怪我

他人に馬鹿にされても譲れないもの

これらを含めた自分のプライド。

これは高校のときに付き合っていた娘が言った言葉です。

はじめてこの歌を聞かせたときの言いました。

そしてこの歌は

「たか坊のテーマ曲だね」

今でも、苦しいときつらいときはこの言葉を思い出しながらこの歌を聴いています。

そして

前にも少し記事にしましたが最近、彼女のことを知ってもらおうと記事にすることが多くなりました。

なぜだか自分にもわかりません。

なんか今は記事にしなければいけない気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

顔チェキ

今日は、初心者の人のスカッシュの練習のメニューを作りながらブログを書いてます。

これは、小田巻さんのところで紹介されていたサイトです。

面白そうだったので俺と嫁さんとクラブのなおちゃんでやってみました。

まずは俺の結果からです。

男性

1位、飛鳥 涼(チャゲアスの飛鳥) 57%

2位、福山 雅治 57%

3位、北島 康介 55パーセント

この三人にどんな共通点がありますかわかりませんがかなりいいメンバーだったのでよかったと思います。特に1位の飛鳥は、すごくうれしいです。

女性

1位、米倉 涼子 49%

2位、蛯原 友里 46%

3位、松 たか子 44%

男性と同じく共通点が見当たりません。

1位の米倉 涼子は出来すぎです。2位のえびちゃんはすごくうれしいです。

次行ってみよう(いかりや長介口調で)

嫁さんの結果

男性

1位、大沢 たかお 45%

2位、平岡 裕太 44%

3位、上田 晋也 43%

1位、2位とも俺はわかりません。

3位は、お笑いの誰かだということですね。

嫁さんいわく悪い結果ではないそうです。

女性

1位、竹内 結子 55%

2位、ほしの あき 45%

3位、荒川 静香 43%

嫁さんはこの結果に満足していました。

あんま調子に乗るといけないのですかさず

「ほしの あきほど胸ないよね。」というと・・・

回し蹴りをくらいました。

そんな事件がありましたがなおちゃん

男性

1位、岡村 隆史 44%

2位、藤井 隆史 43%

3位、滝沢 秀明 43%

お笑いばかりじゃん。本人かなりへこんで今日一日元気がありませんでした。

女性

1位、深津 絵里 49%

2位、久本 雅美 47%

3位、吉澤 ひとみ 46%

この結果はかなり良かったみたいですね。

やはり久本にはちょっとショックを受けていました。

俺は、キャラ道理だとおもいます。(あくまで俺個人ですけどね)

あくまで本人に似ているかどうかはハテナですが面白いのでぜひやってみてください。

顔チェキアドレス

http://kaocheki.jp

| | コメント (7) | トラックバック (33)

2007年5月18日 (金)

LOVE SONG

抱き合うたびにほら-secret river side-

欲張りになって行く-We can't go back-

君が想うよりも 僕は君が好き

抱き合うたびにほら-secret river side-

また君増えていく-We can't go back-

君が想うよりも 僕は君が好き

(CHAGE&ASKA LOVE SONGより)

イヤー懐かしいですね。

俺は今でも好きで聴いていますけどね。

実はこの曲ははじめて女性にプレゼントした曲なんですよ。

高校1年ときに付き合っていた娘にね。

このとき付き合っていた彼女は当時大学1年でした。

3歳上になります。

プレゼントしたのは彼女の誕生日です。

俺は彼女の誕生日プレゼントを買うために朝の切符切りのアルバイトをしていました(当時は短期でした)

高校生の俺からしてみれば3歳上の大学生は大人に見えました。だから無理をしてもいいもをプレゼントしなければとがんばりました。(たとえばネックレスとか)

でも彼女から出た欲しいものは意外なものでした。

「たか坊(当時の彼女からはこう呼ばれていました)の今、一番好きな曲がいい」と意外なものでした。

俺の中ではビートルズが一番最初に浮かんだんですが彼女は洋楽を聴きません。

考えた結果、行きついた答えがチャゲアスの「LOVE SONG」でした。

さすがにそれでは悪いので一緒におそろいのネックレスを買いに行きました。

ネックレスを選んだのは彼女ですがね。

俺の中ではとても大切な出来事になりました。

彼女ののことは何回か記事にしてますので気が向いたら読んでみてください。

2006年4月16日

2006年7月1日

2007年3月16日の記事です。

| | コメント (10) | トラックバック (4)

2007年5月15日 (火)

健コーチのレッスン

←ノックアップしています。

画面左が嫁さんで右が健コーチ

←ボースト→ストレートのパターン練習

前が嫁さんで後ろが健コーチ

日曜日に記事にしようと思ったんですがアップされていませんでした。

日曜日にクラブに行ったですが人が全然いませんでした。

いた人はマックさん、平さんだけで平さんはすぐに帰ってしまいました。

ちなみにマックさんは目を負傷中で一人うちしか出来ないといってレッスンには出ませんでした。したがってレッスンは嫁さんと俺の二人きりです。

内容は、嫁さんと俺で交代でパターンをやってからオールコートをしました。

オールコートでは嫁さんは

「どこに飛んでくるかわかんない」

といいながらかなり拾っていました。(もっとも健コーチはかなり手を抜いていました。まぁ、相手が全日本32位じゃしょうがありません。)

俺は、何とかラリーに持ち込めたのですがボーストが入らなかったのでストレートを中心に相手の位置を見ながら何とかかたちにすることが出来ました。

健コーチからは

「それを続ければ言い」

とアドバイスをもらいました。

嫁さんは

「早くオールコートになれること」

「もっと早く動くこと」とアドバイスしてもらっていました。

日曜日のレッスンはこんな感じでした。

久しぶりに健コーチと嫁さんの抗争を見ました。

見ていて面白いです。

抗争といってもからかいあっているだけですけどね。

しかし嫁さん・・・

全日本32位の人に向かって

「ロック・ボトムきめるぞ!!!」

それはねーだろ!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

女性からもらったはじめてのプレゼント

今日は書くネタもないので久しぶりに思い出話を記事にします。

これは俺が中2の時の話です。

その娘は同じクラスの娘だったのですが話したこともろくにない娘でした。

当時、俺は好きな娘がいましので彼女のことははっきり言って恋愛対象から外れていました。

その彼女が何を思ったかバレンタインにチョコとチャゲアスのCDをくれました。

もらった曲名は

「恋人はワイン色」

という曲です。

俺は当時好きな歌手のCDは発売日に大体買っていたのでそのCDも自分でかって持っていました。

わざわざ俺の好きな歌手を調べてCDをプレゼントをくれた彼女の気持ちを考えると間違えても「そのCD、持ってるよ」なんていえませんでした。

それどころかうれしくて友達に自慢したくらいです。

今考えると中2というとそういうことをするとからかわれて気まずくなるのにいい度胸していると思います。

自慢した俺はかなりからかわれましたが俺にとってはそんなことはどうでも良かった。彼女の気持ちがすごくうれしかったからです。

その曲は今も好きでカラオケで歌ったり車の中で聴いています。

今は彼女とは面識はありませんのでこのことを覚えているかわかりませんが俺にとっては色あせることのない綺麗な思い出です。

| | コメント (9) | トラックバック (4)

2007年5月11日 (金)

全員集合!!

←ドリフターズ

俺が子供のころ大好きだった。番組のDVDです。

そうです。お化け番組といわれた「8時だよ!全員集合」です。

「カラスの勝手でしょ」とか「チョットだけよ」とか懐かしいギャグが満載です。

若い人は知らないだろうな。

土曜日の夜8時からやっていたので月曜日になると学校ではドリフの話で持ちきりになりました。志村けんがどうとか加藤茶がどうとかいろいろ話題には事欠きませんでした。

クラスでは、志村けん派、加藤茶派に分かれていました。

ちなみに俺は、加藤茶派でした。

そんな番組も1986年に16年の歴史に幕を下ろしました。

このときはもう見ることないだろうと思いましたが2005年にこのDVDが発売されれました。

嫁さんもこのDVDを見るまでこの番組を知りませんでした。

今では嫁さんも大好きです。

我が家ではかなり活躍しています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

俺の必殺技ツームストーン

←相手をすくい上げこのように抱える

こうなると抱えられると身動きが出来なくなります。
←ひざを曲げ相手の頭をマットにたたきつけます。

かなり痛いので一撃必殺です。
←仕上げはこのようにフォールし3カウントを取ります。

本来この技はアンダーテイカーという人の必殺技です。

この技も簡単なのですぐに真似が出来ます。

嫁さんの必殺技に対抗するために練習しました。

披露する日は来るのかはまったく謎です。

披露する日が来ないことを祈ります。(実は、同級生2人にかけました。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

Kコーチのレッスン

今日、スカッシュのレッスンは、日本ランキング32位のKコーチと試合をしました。

結果は、

6-11、6-11、8-11でした。

惨敗です。

正直悔しいです。

チャンスもかなりあったのですがことごとく拾われました。

総評としては自滅です。

敗因はラリーが出来なかったことです。

技術的には圧倒的に負けているから太刀打ちできるのがこれしかありません。

前半は試合でした。

後半はパターン練習でした。ストレート→ボースト→クロス→ストレートこれを20分繰り返しました。

今度は、ラリーを中心に組み立ててもっといい試合が出来るようにしたいと思います。

しかしイニシャルだと人がかぶるのであだ名にしようかな悩み中のたかさんでした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

恥ずかしいビデオ

←スカッシュ初心者たかさん

俺がまだスカッシュを始めて2ヶ月のときに出たスカッシュの試合のビデオが発見されました。

今見るとものすごく

へたくそ!!

左手は死んでるし、打つときにボールとの距離はちかいし、かまえはおそいし、状態はたかい!

突っ込みどころ満載です。

今、ビデオをとったらどんなふうに映るか謎ですがきっとこのころよりかはましに映ると思います。

あった場所はビデオデッキの中です。

絶対に嫁さんに見られています。

秋田から帰ってきたら馬鹿にされるだろうな。

早めに処分し解けばよかった↓

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年5月 2日 (水)

ぼたん祭り

←こんなのがいっぱい咲いています。

今日、嫁さんと東松山のボタン祭りに行って来ました。

今回は嫁さんに脅されていったわけではありません。自分から連れて行きました。

ピークは過ぎていましたが結構綺麗でした。

←アップにするとこんな感じです。

一つ一つの花が大きいので満開になると結構迫力があるそうです。

今回は嫁さん、踊りませんでしたが飛んできた蜂にびびりまくりでした。

その場は何とか無事でしたが今度はてんとう虫が嫁さんの服にとまりものすごく嫌がって必死に払っていたところ間の悪いおじさんが通りかかった所に

嫁さんの

裏拳がおじさんの顔面に炸裂しました!!!!

おじさんはその場にダウン!!(鼻血あり)

謝る嫁さん!!

カウントを数えるおじさんの連れ!!!

その面白い光景に笑い転げる俺!!!

人も集まりさながらコントを見ているようでした。

そして「大丈夫」といいながらおじさんは流れる血をティッシュでおさえながら去っていきました。

いいおじさんでよかった。

ただでは終わらないたかさんの嫁さんです。

本当に気をつけて欲しいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »