« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月28日 (火)

今日、友達と会っていて蛍の話が出ました。

俺が小学生のときは田んぼのほうに行けば蛍がいっぱいいました。

そして俺は蛍のことを調べました。

今回は、自然のバロメーターといわれる蛍のことを記事にします。

日本の夏に彩りをそれるホタル。ホタルの光は、メスへの求愛の印。まるで呼吸を重ねるようにシンクロしながら点滅します。オスは2つ、メスは1つの発光体を持ち、その光は子孫を残すための重要な役割をしているのです。
近年、全国各地でホタルを鑑賞する催しが開かれています。しかし、その多くが、自生のホタルではなく、ホタルを買ってきて放しているほたるだそうです。

今やホタルは、インターネットで簡単に購入することができます。1匹300円。ひと夏3億円にもなる巨大市場です。しかし、これには大きな問題がありました。生まれた場所から無理に放されたホタルと、自生のホタルでは、放たれる光には明かな違いがあるというのです。

ホタル飼育施設。ここで18年間世代交代をして育ってきたホタルを、1キロほど離れた公園に放しました。すると、穏やかに飛び交っていたホタルが、まるでノミのようにジャンプし始めたのです。ホタルの飼育担当者によると、「これは普通の求愛行動ではなく、威嚇の光。ここは自分の住んでいる場所ではない判断している」のだそうです。

次に、数カ所で撮影したホタルの光を専門家に見てもらいました。すると、自生のホタルが放つ光は、F分の1のきれいなゆらぎが確認されました。F分の1のゆらぎは、ろうそくの炎に見られるような規則性の中に不規則性を含むゆらぎで、人に心地よさや安らぎの感覚を与えることで知られています。一方、ある町が買い求めているホタルが放つ光は「F2乗分の1」のゆらぎ。これは、電飾などの機械的な光と同じものです。つまり、買い求められたホタルの光りをみても、人はやすらぎを得られるわけではないのです。

7月半ば、宮城県仙台市のとある街で、ホタル観察会が開かれようとしていました。もともと、荒れ放題だった小川を、整備し、3年前から地道に地元のホタルを増やしてきたのです。その甲斐あって、その小川には、昨年たくさんのホタルが飛び交いました。しかし今年、地元の子どもたちを集めて行う観察会を前に、台風が直撃。不安になったて数百匹のホタルを買い、放そうと考えました。しかし、「ここに別のホタルをもってきてはいけない」という専門家の声で、ホタルを放つのを止めたのです。すると、ホタルのシーズンが終わった7月、小川のコケの中に無数の卵が発見されました。来年孵化するホタルの卵です。よその地域のホタルを放さなくてよかったと心からおもっったそうです。

自然保護のバロメーターといわれるホタル。その光の癒やしは、本当に安らぐホタルから放たれているのです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

嫁さんとドライブ

嫁さんと顔振峠までドライブに行ってきました。

林道なので仕方ないのですが道がすごく狭く車1台通るのがやっとの道でした。

顔振峠まではすんなりいけましたが帰りに鎌北湖の方面から帰ろうとしたらさらに道が狭くなり大変な思いをしました。

途中は家もなく木陰で薄暗く携帯どころかGPSも聞かないところでした。

しかも嫁さんにはどこは知ってるのかと怒られるしまつです。

埼玉にもこんなところがあるなと逆に感動しました。

もう一度生きたいかと聞かれたら絶対に行きたくないですね。

写真はその辺鄙なところから撮った景色です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年8月23日 (木)

久々のバトン

小田巻さんのところで見たバトンです。やってみたいと思います。

①フルネーム

ある地名が俺の苗字です。後は教えてあげないよ!ジャン!!

②生年月日

昭和49年11月29日

いい肉の日と覚えてください。誕生日を教えて女性に反感を買ったことがあります。

③血液型

A型。

④住んでる所

埼玉県川越市

⑤名前の由来

知りません。多分親がアミダか何かで決めたと思います。

名前は違う読み方でないと変換できません。

⑥身長

168センチ。

⑦体重

54kg

⑧今何処にいる?

結婚する前に使っていた俺の部屋

⑨今一番近くに誰が居る?

嫁さん

⑩今どんな服

Tシャツに短パン。

Tシャツは昔買ったACミランのやつで短パンは黒のやつ。

⑪今何食べたい?

今、食べたばかりだけど甘いものと嫁さんの手料理。

嫁さんは料理が上手です。

⑫今何飲みたい?

コーラとか炭酸系。でも今は炭酸断ちしています。

最近、禁断症状がでています。

⑬今周りを見回して何がある?

ギター、スカッシュのラケット、飯前にアイロンがけした会社の制服。

⑭今一番目に付いたものは?

飯食ってから弾いていたギター。魁!!男塾

あと

⑮今一番歌いたい曲は?

きゅうにいわれてもなー。

さっきまで歌っていたのは長渕剛の「いつかの少年」でした。

チャゲアスの「めぐり逢い」かな。

⑯今頭の中で思い浮かんだ言葉、セリフは?

わしが男塾塾長江田島 平八である!!!

⑰今の体調は?

まぁまぁかな。少し疲れ気味

⑱今の気持ちは?

やっと明日、休みだ!嫁さんとどっかいこうかな?

⑲回す人

みゆきさん、ユウスケさん

⑳これだけは譲れないこだわりを一つ

嫁さんへの気持ち

21.もし今願いが一つ叶うとしたら何がしたい?

学生のころにもどりたい。

あと子供欲しい

22.再放送して欲しいドラマはありますか?

ドラマはないな。アニメなら2つばかりあります。

「キャプテン」と「男塾」

23.絵は何処から描きますか?

絵は描きませんのでわかりません。

24.これから何をしますか?

風呂に入って寝る。

25.依存しているものはありますか?

スカッシュ、車での移動

26.何か…愛でも愚痴でも夢でも良いので叫んでくれますか?

フォォォォォォォ!!

27.あなたにとっての愛は何ですか?

俺が教えて欲しいわ

28.目の前でドラえもんが歩いています。何をしますか?

とっ捕まえる。そして道具を全部もらう。

29.きれいなお姉さんは好きですか?

大好きです。

 

…以上!!

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2007年8月20日 (月)

讃岐うどんに迫る危機

900以上のうどん店があるという香川県。地元だけでなく、全国から客が集まる大人気の讃岐うどんは麺のコシが自慢。値段も手ごろです。香川県は昭和の始め頃から日本有数の小麦の産地でしたが、昭和30年以降、高度経済成長とともに小麦農家が減少、そこへ小麦の輸出拡大を狙っていたオーストラリアが参入し、今や県内のうどん店の9割がオーストラリア産小麦を使うまでになりました。ところが2007年4月、オーストラリアの小麦生産量が激減、値上げが通達されたのです。秋には2度目の値上げも決まっており、食用油の値上げなども重なって、うどん店の経営は圧迫されています。創業50年の上原屋は20年ぶりに、うどんを170円から200円に値上げすることに決めました。オーストラリア・西オーストラリア州は小麦の一大生産地で、日本へ輸出されるのはほとんどがうどん用です。西オーストラリア州の農業食品省の研究所では、オーストラリア人のスタッフたちが、うどんに適した小麦作りを長年研究してきました。20年近く前から日本の食品メーカーの技術者を招き、うどんならではのコシのある食感を研究し、品種改良を重ねてきた結果、讃岐うどんだけでなく、日本のうどんの大半がオーストラリアの小麦に頼るようになったのです。本場・香川県でも日本の小麦を使っていた30年前より、オーストラリアの小麦を使い始めてから麺のコシが際立ったという皮肉な話まであります。ところが06年、100年に1度と言われるオーストラリア史上最悪の大干ばつが発生しました。原因のひとつと考えられるのはエルニーニョ現象。各地で湖が干上がるほどの干ばつは農業にも大きな被害をもたらし、06年の小麦の収穫量は例年の4割以下、さらに、うどんに適した厳しい品質基準に合格せず、うどん用としては出荷できない小麦もありました。これをきっかけに、生産の難しいうどん用小麦から撤退する農家も出始めているといいます。一方、香川県も水の問題を抱えています。毎年のように渇水を起こす讃岐地方の水がめ、早明浦ダムでは07年も取水制限が実施されました。麺をゆでたり洗ったりするのに大量の水が必要なうどん店にとっても切実な問題。上原屋では地下水をくみ上げるポンプを数十万円かけて取り付けました。ところがさらに、うどん店から出されるデンプンなどを多く含んだ排水が河川や海の深刻な汚染を引き起こす可能性が指摘されたのです。讃岐うどん店の多くを占める家族経営の小規模うどん店には排水処理設備を取り入れる余裕は無く、組合は地元企業の協力を得て、自然の石などを利用してろ過する、価格を抑えた排水装置の研究を始めました。讃岐うどんを守るもう一つの取り組みとして、県の農業試験場では讃岐うどんに適した小麦の開発が進んでいました。オーストラリアの小麦の品質を超えようと「讃岐の夢2000」と名づけられたこの小麦はまだ、県内のうどん店の4%ほどしか使われていませんが、収穫量は10年で2倍に増えました。さらに、北海道や群馬県でもうどん用小麦が生まれ始めています。うどんの値上げ当日の上原屋。客の反応を気にしていましたが、混乱や影響はなく、この日横浜に出張していた主人も妻からの報告の電話にひと安心しました。しかし、このままでは遠いオーストラリアの天候で左右される状況は変わりません。オーストラリアでは、新茶のシーズンを年に2度作れるというメリットを生かし、日本茶の生産も始められていました。食料の多くを輸入に頼る日本では、地球規模の異常気象や温暖化が私たちの台所に直接与える影響が大きくなっているのです。この流れを止めるには、消費者自らの選択にかかっています。

今回は、そのまま伝えたいので素敵な宇宙船地球号の記事をそのまま載せます。

http://www.tv-asahi.co.jp/earth/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月17日 (金)

暑い!!

連日の暑いですね。

本当に異常な暑さです。

今日、熊谷まで行ってきましたが駅前で持っていった温度計が50度をさしていました。

もって行くんじゃなかったと後悔しています。

そして昨日は東武東上線の小川町で線路が膨張しゆがんでしまい電車が止まるということがありました。

本当に温暖化が深刻なのを肌で感じています。

このまま地球の温度が上がり続けると南極や北極の氷がとけそして海水が蒸発し大量の雨という大事態になりかねないです。

もう少し世界の人々が温暖化について真剣に考えて欲しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

恐怖!メロン伝説!!

食べ放題に行きましたが食欲が完全に戻っていませんのであまり食べられませんでした。

肉を皿で4皿ぐらいとすしを10貫とケーキ6個(ケーキは全種類制覇)果物を少々でした。

だめだ・・・食えてないな。

ある伝説を思い出しました。

スカッシュを一緒にするサラリーマン55号が1/8にきってあるメロンを32個食べたというとんでもない伝説があります。そのとき普通さらに取り分けますがそいつは大皿のままとってきました。そしてほかのものには目もくれずにひたすらメロンだけを食べていました。

そして32個たいらげたところで外に行って風に当たってくといって出て行きました。

そしてみんなで集計開始です。そして32個という記録とわかりました。

単純計算でメロンを丸々4個食べた計算になります。

彼にそこまでさせるメロン、恐るべしです。

そんな話でもりあがっいたら

嫁さんの一言が・・・

「馬鹿だね~。メロンだけしか食わないのありえない!」

「そいつ今までたべたことないんじゃない?」

きつすぎます。

本人聞いたら絶対泣きますね。

いなくて良かった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

うーみー

海に行ってきました。

朝5時半に川越を出発しついたのが10時半でした。

行きはは結構込みました。

BGMは、嘉門達夫とチャゲアスです。

海に着き海の家に行きいざ海水浴です。

ですが台風の影響で波がすごく荒くて遊泳注意で沖まではいけませんでした。

ですが嫁さんがまたやらかしてくれました。

沖まで行き4回もライフセーバーに怒られました。

そして4回目のときは俺まで

「勘弁してくれ」といわれてしまいました。

帰りは京葉道が込みましたが後はすんなり帰ってこれました。

行きも帰りも一人で運転でしたので疲れました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

夏ばてかな?

最近、疲れが取れません。

食欲もありありません。(でもおとといケーキを5個たいらげました。)

スカッシュの調子も最悪です。

とにかく動けません。

いつもならこの時期はありえないぐらい元気なのに今年はだめです。

休みが少ないせいかな?

何かいい方法があったら教えてください。

明日は、嫁さんと友達とで海に行くので5時起きなのにこれから外に走りに行くたかさんでした。

今日、江古田の駅でなんか撮影してたなモデルの女性すごくきれいでした。でも見たことある顔です。

思い出せないそして今日も眠れない。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »