« 嫁さんとドライブ | トップページ | 健コーチのレッスン中止 »

2007年8月28日 (火)

今日、友達と会っていて蛍の話が出ました。

俺が小学生のときは田んぼのほうに行けば蛍がいっぱいいました。

そして俺は蛍のことを調べました。

今回は、自然のバロメーターといわれる蛍のことを記事にします。

日本の夏に彩りをそれるホタル。ホタルの光は、メスへの求愛の印。まるで呼吸を重ねるようにシンクロしながら点滅します。オスは2つ、メスは1つの発光体を持ち、その光は子孫を残すための重要な役割をしているのです。
近年、全国各地でホタルを鑑賞する催しが開かれています。しかし、その多くが、自生のホタルではなく、ホタルを買ってきて放しているほたるだそうです。

今やホタルは、インターネットで簡単に購入することができます。1匹300円。ひと夏3億円にもなる巨大市場です。しかし、これには大きな問題がありました。生まれた場所から無理に放されたホタルと、自生のホタルでは、放たれる光には明かな違いがあるというのです。

ホタル飼育施設。ここで18年間世代交代をして育ってきたホタルを、1キロほど離れた公園に放しました。すると、穏やかに飛び交っていたホタルが、まるでノミのようにジャンプし始めたのです。ホタルの飼育担当者によると、「これは普通の求愛行動ではなく、威嚇の光。ここは自分の住んでいる場所ではない判断している」のだそうです。

次に、数カ所で撮影したホタルの光を専門家に見てもらいました。すると、自生のホタルが放つ光は、F分の1のきれいなゆらぎが確認されました。F分の1のゆらぎは、ろうそくの炎に見られるような規則性の中に不規則性を含むゆらぎで、人に心地よさや安らぎの感覚を与えることで知られています。一方、ある町が買い求めているホタルが放つ光は「F2乗分の1」のゆらぎ。これは、電飾などの機械的な光と同じものです。つまり、買い求められたホタルの光りをみても、人はやすらぎを得られるわけではないのです。

7月半ば、宮城県仙台市のとある街で、ホタル観察会が開かれようとしていました。もともと、荒れ放題だった小川を、整備し、3年前から地道に地元のホタルを増やしてきたのです。その甲斐あって、その小川には、昨年たくさんのホタルが飛び交いました。しかし今年、地元の子どもたちを集めて行う観察会を前に、台風が直撃。不安になったて数百匹のホタルを買い、放そうと考えました。しかし、「ここに別のホタルをもってきてはいけない」という専門家の声で、ホタルを放つのを止めたのです。すると、ホタルのシーズンが終わった7月、小川のコケの中に無数の卵が発見されました。来年孵化するホタルの卵です。よその地域のホタルを放さなくてよかったと心からおもっったそうです。

自然保護のバロメーターといわれるホタル。その光の癒やしは、本当に安らぐホタルから放たれているのです

|

« 嫁さんとドライブ | トップページ | 健コーチのレッスン中止 »

環境問題」カテゴリの記事

コメント

仙台市内のみならず、
宮城県内の数箇所で蛍の鑑賞会が開かれます。
ワタシの実家の窓にも蛍が飛んできて光っていたことがありました。
最近は見てないなぁ~

投稿: べぃじゅ | 2007年8月29日 (水) 08時47分

鑑賞会というのが、あちこちで開かれているのは聞いていましたが、蛍にとってはいい迷惑なんですね。

今年家のガラス窓に、蛍を見かけましたが、結局田んぼまで実にいけませんでしたね。あれが今年の最初で最後の蛍でした。
来年は田んぼまで観にいくという心の余裕が欲しいな。

投稿: みゆき | 2007年8月31日 (金) 08時55分

べいじゅさんへ
宮城県ってそんなに蛍の鑑賞会やっているんですか?
驚きです。本当に最近見なくなりましてね。なんか夏の風物が一つ消えてしまったようでさびしく思っています。

みゆきさんへ
そうですね。蛍にとっても生まれたところが一番案でしょうね。
まだそちらではみられるんですか。うらやましいです。
川越ではもう見れるところがありませんからね。
そういうところがうらやましいです。

投稿: たか | 2007年9月 1日 (土) 01時25分

お久しぶりです☆
ブログ移転しました!!リンク変更お願いします

私はド田舎に住んでいたんで、小さい頃は親と夜散歩がてら見に行ってました。
でも蛍、今の時代はカブトムシみたいに買えちゃうんですね…
何かショックですねぇ。

投稿: ナナ | 2007年9月 4日 (火) 21時58分

ナナさんへ
了解しました。
そうですね。
なんかさびしいですね。
本当に蛍からしてみたらいい迷惑だと思います。

投稿: たか | 2007年9月 8日 (土) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68300/7717803

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 嫁さんとドライブ | トップページ | 健コーチのレッスン中止 »